【2020年版】フリーデザイナーとして活躍するためにスキルアップをする方法

現在、サラリーマンでデザイナーとして活動している人や、エンジニアをしている人が、デザイナーとしてキャリアチェンジをしてみたいと考えている人もいるかもしれません。

ただ、フリーランスは技術やデザインさまざまなスキル・サービスを提供して収入を得る存在です。当然、プロとしてクライアントを満足させるためには、新しい知識や技術を得る努力も日々求められます。つまり学ぶ意欲や向上心なくして成功はありえないのです。

では、フリーランスのデザイナーとして活動していくためにはどのようにスキルアップしていけばいいのでしょうか?今回は、その方法について紹介します。

そもそも、フリーデザイナーとして求められるスキルは?

・デザイナーとしてのスキル
今回はこちらにフォーカスをあてたいと思います。
ただ、実際には、いわゆるデザイナーとしてスキルだけでなく、下記なども求められてきます。

・コミュニケーション能力
フリーランスで働くといっても、やはり発注者や一緒に働くメンバーとのコミュニケーションは必須です。

・セルフマネジメント力

また、サラリーマンと違い、契約以上には、もっと働けとはっぱをかけてくる、上司はいません。
しっかりと、セルフマネジメントできる能力は必要です。

・営業力
・お金や契約など、会計・法律の知識


営業力や契約面が気になる方は、エージェントなどの活用もおススメしますので、そちらについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

【2020年版】フリーデザイナーが案件を安定的に獲得する方法

スキルアップが目標なら無料セミナーは時間の無駄

もしもあなたが、スキルアップをしたいと考えているのであれば、手軽な方法が無料セミナーです。
ただ、結論から言ってしまえば、時間の無駄になってしまう可能性が高いでしょう。
その時間を案件に費やしたり、本を本でいた方が生産的かもしれません。

なぜなら、セミナー開催者からすれば当然、お金を取れれば取りたいのです。
そこを無料にしている理由は、セミナー開催者自らお金を取る価値がないと判断しているか、セミナー後に、別の商品などを販売するか?講演(セミナー)実績を積むためなどが考えられます。

スキルアップを目指す、時間の限られたフリーデザイナーとしては、上記のどの理由であっても、無料セミナーに参加する必要性があまりないのが現実でしょう。

もしも、仮に、スキルアップではなく、人脈や営業などを目的にセミナーに参加しているのであれば、積極的にコミュニケーションをとるようにしましょう。

フリーデザイナーのスキルアップはオンザジョブが早い?

よくスキル構築については、仕事をしながら覚えるのが一番だという人がいます。
もちろんそうした側面もありますが、これは個人差があるでしょう。

また、仕事で学べることは、実は一緒に働く人のスキルが身につくことが促進される側面もあります。
つまり、一緒に働いている人のスキルがそもそも高くなければ、それを参考にしていいものかは微妙な所といえるでしょう。

いわゆるサラリーマンとして生きていくのであれば、上司のいう通りにするのは、出世の早道かもしれません。ただ、それがフリーランスとして活動していくとき、クライアントから求められるものかどうかはなんとも言えないのです。

もしも、現在厳しくても、独立した後、その人の言葉や技法などがクライアントから評価されるのであれば、それは素晴らしい上司だったのかもしれません。

限られた時間に学習したいなら出来る人に習うのが早い

もちろん、独学で今学習できないものの方が少ないでしょう。
学習のための動画コンテンツやテキストも世にあふれています。

ただ、もしも時間が限られていて、素早く色々なことを吸収したいなら、出来る人に習うのが早いと言えるでしょう。

また、そうした教育コンテンツを提供しているものの多くは、学習後、フリーランスとしての案件紹介につなげてくれるところも増えています。

まずは、無料体験に申し込んでみましょう。
そこで、ここは違うなと少しでも感じたら他を探してみることをおすすめします。

今回は、数あるデザイナー教育を提供している企業の中から、特に、WEBやIT系のデザイナーのスキルアップとして、高い口コミを獲得している講座を紹介します。

補足としては、無料体験や説明会自体は、行って損がないので、積極的に参加すればいいのですが、実際に契約を結ぶ際には、下記はよく確認してから契約するようにしましょう。

  • アフターフォローはしっかりしているか?(受講後の案件提供など)
  • 受講場所はどこになるか?(人によっては在宅でないと厳しいという人もいるでしょう)
  • 万が一の返金対応の有無
  • 講師の実績やクオリティー(ここは無料体験会などに参加して判断しましょう)

未経験からプロのデザインスキルが身につけようとされる人には、TECH::EXPERTデザインコース

・ TECH::EXPERTデザインコース
「誰でもプロのデザイナーになれる場所」をキーワードに、 未経験からプロのデザインスキルが身につく学習プログラムを提供。
また、転職やフリーランスなど様々なキャリアチェンジを後押ししています。

また、期間中は教室とオンラインの両方で週7日、1日11時間以上、 質問し放題!
専属トレーナーが毎週の学習計画の作成、日々の進捗確認、 キャリアアドバイザーへのフィードバックなど期間中は二人三脚となってサポートしてくれますよ。

WEBデザイナーには特におすすめ: LIG デジタルハリウッド STUDIO

最大の特長が「Web制作会社が運営」しているという、実践向けのデザイン講座を提供しています。

豊富な制作ノウハウをもとに実践的なスキルが確実に身につくので、首都圏で本気でWebデザインを学びたい人におすすめです。

今回は、フリーランスデザイナーのスキルアップ方法について紹介しました。
デジタルエレクトロニカでは引き続き、フリーランス・エンジニアや個人事業向けに関連動向を発信していきますので、関心をお持ちの方はチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事